禁断の!釣果の情報から攻略のヒントを盗み出す方法

シーバスが釣れなくて悩んでいる

こんにちは

獅子狩ジンです。

 

 

 

インターネットで

釣果の情報が上がってますよね。

 

 

何月何日

釣れた魚

大まかな場所、使ったルアー。

 

 

日付や場所がわかるのは

ある程度ヒントになりますね。

 

 

 

ココからもう少しヒントになりそうなことを

仮説を立てることでできるのです。

 

 

 

100%当たる答えではなく

参考になるかもしれないヒントを読み取る方法です。

 

 

関連記事:「こういうリトリーブコースを見逃すな!」な2つの理由

関連記事:シーバスをナイトゲームで釣るためのポイントがわからない→「ベスト4のポイントに通おう」

 

 

 

どんなルアーが

どんな場合で釣れるのか?

 

 

ルアーというのは、

特徴、特性があります。

 

 

 

インターネットの釣果の情報から

使用しているルアーの特性を確認してみましょう。

 

 

 

 

 

例えば春のシーズンに

バチパターンで釣れている。

使っているルアーはレイジースリム88sだとしましょう。

 

 

 

 

この場合、

レイジースリム88sがどんなルアーなのかを調べると

 

シンキングペンシルというタイプで、

動きは地味系。

 

 

 

 

レイジースリム88sは軽量タイプの設計です。

(明らかにヘビータイプのシンキングペンシルより軽いです。仮にYOICHIと比べてみましょう。レイジースリム88sは9g  YOICHIは28g)

 

 

比較すると

極端に重量が違います。

 

 

 

 

 

これは、

レイジースリムは水面直下を攻略しやすいように

設計されているのですが、

 

(軽いボディのシンキングペンシルは

巻き上げてくると浮きやすい)

 

 

 

 

 

YOICHIは少し下のレンジ攻略と

飛距離を優先した設計になっています。

 

 

どちらがすぐれているのかではなく、

何を狙って設計されているのかが違うのです。

 

アングラーである私たちは、

設計者の意図を読み取って

ルアーを使い分けるのがベストなのです。

—-

 

 

 

話を戻しますと、

バチパターンをレイジースリムで釣れている情報があったとしましたら、

 

 

 

レイジースリムを使ったときの攻略レンジと

動きの特性を見抜いてしまいましょう。

 

 

 

 

この場合、

「シャローレンジ+地味な動き」がヒントとして引き出せます。

 

 

 

 

 

これで釣果情報が正しい場合は

 

1つ目、

釣果があったポイントではシャロー攻略で釣れるかもしれないということ

 

 

2つ目

地味系の動きで釣れていることから、

バチパターンかもしれないことと、マイクロベイトパターンの可能性も考えます。

 

 

 

 

これらの情報から、

もしも私が、

この釣果があったポイントに行く場合は、

 

バチパターンで使えるシンキングペンシル

マイクロベイトパターンに使うための小型バイブレーション

ジグヘッド+ワームを持ち込みたいです。

 

 

 

 

 

仮説が100%当たらなくても問題ありません。

仮説と、実際に釣り場に立ったときに解る事と

差があることのほうが多いです。

 

 

しかし、

持ち込むべきルアーの種類がある程度判明しました。(もちろん外れることはあります。)

 

 

 

 

 

こうして、

完全な運任せよりも

ヒントが増えた状態からスタートした釣行ができるので

 

釣果情報からヒントを引き出すのは

面白いテクニックなのです。

 

 

このテクニックの面白いところは

仮説がぴったりあたっている場合は

一投目から連発することもあることです。

 

 

 

 

例えば、

バチパターンで釣れているとして

 

バチパターンを攻略できるレイジースリムを持ち込んでいた場合は

 

その時の条件もマッチしていて

一投目から釣れるなんてことも!

(仮説が当たった場合、0からパターンを読まなくて済みます。)

 

 

 

仮説がハズレたら別の攻略方法を試したり、

別のポイントに移動してもいいですし

お気軽のお試しくださいませ。

 

 

 

 

全部お読みくださって

ありがとうございます。

 

お疲れさまでした。

次回の記事もお楽しみに!

 

関連記事:シーバスをナイトゲームで釣るためのポイントがわからない→「ベスト4のポイントに通おう」

関連記事:知っておかないと釣具を買い直すことに…!?「釣具の後片付け」の方法を知って長持ちさせよう

——————

はじめまして、獅子狩ジンです。

私はタダ巻きをメインに使って
ナイトゲームでシーバスを釣ってます。

 

タダ巻きの具体的なコツは
・活性の高いシーバスを見つける
・正確なキャストをする
・ロッドをブレさせない
・最後まで同じリズム、速度でリトリーブする
・リトリーブコースを工夫する
・レンジに注意する
この6つでしょう。

 

 

今でこそ、

どうやったら釣れるのかはっきりしていますが、

過去の私は全く釣れない時期が2年もありました。

 

 

雑誌を読み漁り、
何度も試行錯誤を繰り返して、釣り修行をしたところ
タダ巻きで釣るコツが解るようになりました。

 

現在では、
「釣れる日を選んで、釣れそうなシーバスを見つけてタダ巻きで釣る」という楽なスタイルで釣ることを楽しんでいます。

 

 

「タダ巻きで釣れるシーバスだけを狙っても
それなりに釣れるのです。」

 

 

メールマガジンでは、
楽なスタイルでタダ巻きを使った釣り方を
包み隠さずに発信しています。

 

 

 

メルマガ【柔らかく考えるシーバスフィッシング講座】のご案内

 

スタンダードなシーバスの釣り方を
毎日一通ずつのメールで学んでみませんか?

 

 

※主な登録特典
便利で簡単なラインシステムの組み方をメルマガ登録者様限定で動画でご視聴できます。

(本当は秘密にしておきたかったとっておきのノットです。この機会にGETしてください。)

シーバスが釣れなくて悩んでいる ポイント(釣り場)の悩み
sisigarijinをフォローする
【オンラインシーバス釣り教室】
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました