獅子狩ジンのプロフィール

はじめまして、獅子狩ジンです。

訪問ありがとうございます♪

 

 

私は、

釣りの情報をブログやメルマガで公開しております。

 

 

ここでは私のことについて

お話しようかと思います。

 

 

 

獅子狩ジンのプロフィール

かつて2年の間ほどシーバスが釣れなかった私は

釣れないことが悔しかったので、

 

たくさん勉強をして釣り場で実験を繰り返し、

ようやくシーバスを釣れるようになったのですが…

 

 

 

 

最後にわかったことがあるんです。

 

 

実は条件さえ選べば

「基本的な釣り方だけでも釣れる」ということを

 

 

 

 

 

 

 

釣れなかった過去の私…

私は過去に2年間も釣れなかった時期がありました。あまりにも釣れなくて何度も釣りをやめようかと思ったくらい精神的に追い詰められました。

 

でも、どうしてもシーバスを釣りたくて雑誌を買い漁り全部読破して、釣り場で試す日々を過ごしました。

 

 

 

「ベイトが居る場所でシーバスが捕食していると釣れる。」と聞いて、一晩中ポイント探し歩いて、ようやくボイルしている場面を見つけたのですが、これが全く釣れなかったです。

 

 

 

 

 

これはその当時、よく釣れているシャローランナーを使ってました。(全くベイトとのマッチングなども考えてません。)

 

 

これによって、ベイトがサヨリだったのだと思いますが、スリム系のルアーを使ってなかったので、やっぱり釣れませんでした。

 

 

 

 

 

このように

セレクトするテクニックを全く持てなかった私は、ボウズ続きでした。

 

 

 

この時の私は雑誌に書いてある基本的なテクニックをおろそかにしていました。

 

というのも、雑誌にはルアーをベイトにあわせて選べと書いてあるのですが、それが釣果に直接繋がると思ってなかったので無視していました。

 

 

 

 

釣れなかった原因というのは、

基本的な知識やテクニックを軽く扱っていたことなのです。

 

 

 

 

 

基本的なテクニックをそのまま実行した所…!!

私は試行錯誤の上で、たくさんの失敗を繰り返した後、他に選択肢がなくなり、ようやく雑誌に書いてある基本的なテクニックをおさらいしてみたのです。

 

 

 

書いてあることを曲げずに、そのまま実行してみたところ、偶然にも捕食している場面で13cmのミノーを使って連発を体験しました。

 

 

 

サイズは50cmちょっとでしたが

足元にキャストしてリトリーブするだけでボコボコ釣れたので最高にうれしかったです。

 

 

 

 

そして、シンプルに基本に忠実な釣り方をしても全然釣れるという事がわかったので、これを繰り返すことだけでもシーバスはコンスタントに釣れたのです。

 

 

 

 

 

 

ステップアップのためには?

あれから数年間の時が流れて

後から様々なテクニックが開発されました。

 

 

 

私もデイゲームでワインドや、バイブレーションの早巻き、ワームでのディープ攻略などを行うときがありますが、

 

 

 

やはり、これを初心者さんにオススメはしません。

 

 

 

これらの釣り方は

ロッドアクションもですが、レンジコントロールやレンジをキープするべきか、リフトさせて食わせるのかを判断するのが、初心者さんにはとても難しいと思うからです。

 

 

 

でも、

ある程度ナイトゲームで釣ってからなら

感覚がつかめると思うんです。

 

 

 

そこでステップアップのためには、

最初は低いハードルから挑戦する事がベストだと思います。

 

 

 

 

ナイトゲームのがチャレンジしやすい

ということで私がオススメしているのは、

シーバスと遭遇しやすく、さらに基本的なテクニックだけでも釣れるナイトゲームなのです。

 

 

 

 

 

楽しても釣れる!

釣り歴が数十年ありますが、

好きなスタイルは「シーバスは楽して釣る」です。

 

 

難しいシーバスよりも、

やる気があって大きなルアーに果敢に挑むシーバスが好きです。

 

 

 

 

高活性のシーバスを見つけて、

ヒットさせたら絶対に取るスタイルを心がけてます。

 

 

 

(リーダーの号数を太くして、投げにくくてもロングリーダーを多用します。最低でも5号、最近は6号ナイロンをよく使ってます。場合によっては7号も…

長さは2mくらいとります。)

 

 

 

 

 

 

釣ったら食べる派なので、

食べる分だけ釣れたら帰るスタイルです。

 

(きれいな水質のシーバスを、釣ってすぐに血抜きしてから食べると、とても美味しいですよ。)

 

 

 

 

 

足元ではシンキングペンシル、ワームを

沖合を狙う時や、荒れたときはミノーを使うことが多いかな?

 

 

 

夏はトップも好きだし

デイゲームをするときはバイブレーションも使いますね。

 

 

(でも、ナイトゲームをメインにする時は、

シンキングペンシル、ミノーが中心になります。)

 

 

 

 

 

リアルでも釣りを教えているので

オンラインでもやってみようかと思ってます。

 

 

 

 

 

私のブログやメルマガを読んで

最初の1匹目のシーバスをあなたのものにしてください。

 

 

特にメルマガは、必要な情報を順番に読むことができるのでおすすめです。登録も無料ですのでお試し下さい。(いつでも解除することもできます。)

error: Content is protected !!